旅とホテルと時々カジノ

ユニクロ、無印、UberEATSほか、オススメのアイテムなど好き勝手紹介しています。

【エコノミー症候群対策にも◎】コスパ抜群!!ユニクロのパフォーマンスサポートゲイター

Sponsored link

 

こんにちは!トミーです!!

 

ユニクロの「パフォーマンスサポートゲイター+E」を知ってますか??

コンプレッションウェアを探している人に、ぜひオススメなので、今日は「 パフォーマンスサポートゲイター+E」を紹介しますね。

 

 

 

ユニクロのスポーツタイツ

 

以前も記事で紹介したのですが、ユニクロのコンプレッションウェアはコスパが良いんです。「エアリズムパフォーマンスサポートタイツ」は1,990円(税別)と、これまで1万円前後が当たり前だったコンプレッションウェアの常識を打ち破ったアイテムでした。

f:id:tommy-tomio888:20171105230624p:plain

ユニクロのコンプレッションウェアはこの価格ながら、ランニング用としても疲労回復やエコノミー症候群対策の旅行用としても使えるオススメのアイテムです。詳細は、以下の記事で紹介しているので興味がある方は是非!

 

www.tabi-kaji.com

 

 

ユニクロ「 パフォーマンスサポートゲイター+E」

 

ユニクロのコンプレッションウェアの第2弾として発売されたのは、「 パフォーマンスサポートゲイター+E」です。名前だけ聞くと良くわかりませんが、簡単に言えばふくらはぎ用のコンプレッションが利いたスパッツのことです。

ふくらはぎに程良いコンプレッションを与えることで、スポーツのパフォーマンスが良くなったり、疲労回復などに効果があると言われています。

 

f:id:tommy-tomio888:20171105230711p:plain

ランナーの方も、暑い時期などはこのゲイターを着用して走っている方を良く見かけます。

 

 

「 パフォーマンスサポートゲイター+E」特徴

 

「パフォーマンスサポートゲイター」の特徴は以下の通りです。

・エアリズムならではの、なめらかな素材感で肌触りが良い。

・ひんやり気持ちいい接触冷感や、汗をかいても乾きやすいドライなど、快適機能が満載。

・体の動きに対してしっかり戻る素材を使っているので、疲労を軽減する。

・ふくらはぎ部分の着圧を高めることで血流を促進し、脚のコンディションを良い状態にキープ。

・ふくらはぎ部分だけサポートするゲイターなのですっきりはける。

・ランニングから仕事まで、日常のあらゆるシーンの「疲れにくさ」をサポートするアイテム。

引用:ユニクロオンラインストア

 

価格:990円(税別)

このゲイターの1番のセールスポイントは、この価格です。通常、5000円前後するのが当たり前ですが、なんとユニクロはほぼ1000円!!

 

 

履き方:ユニクロの四角のロゴがふくらはぎの後ろ側に来るように履いてください。もっと詳しく言えば、ロゴは各脚の外側に来るようにしてくださいね。

f:id:tommy-tomio888:20171105230332p:plain

 

間違った履き方

f:id:tommy-tomio888:20171105230408j:plain

 

正しい履き方

f:id:tommy-tomio888:20171105230352j:plain

 

パッケージの写真のように履くのは正しくないようですので、注意です。

f:id:tommy-tomio888:20171105230425j:plain

 

 

 

「 パフォーマンスサポートゲイター+E」履き心地と感想

 

肝心な履き心地は、エアリズム素材を使用しているだけあって、気持ち良いです。

サイズについては、ある程度サイズに合わせて買ったつもりでしたが、個人的にはMサイズではコンプレッション具合が少し弱く物足りなかったです。

Sサイズも一緒に購入していたので比べてみたところ、Sサイズの締り具合はちょうど良くランニングにも使えます。疲労回復にもMよりはSサイズの方が、翌朝の足の疲れは少ないような気がしました。

 

 

 

「 パフォーマンスサポートゲイター+E」はこんな人にオススメ

 

スポーツにももちろんオススメなのですが、この値段なら数枚買って日常的に使いたいところです。

 

  • ランニング初心者用のゲイナーとして
  • ウォーキングや登山
  • 足のむくみが気になる方
  • 疲労回復として
  • 長時間フライトでのエコノミー対策として

 

などなど、色々な使い方がありますね。

 

個人的にも次回の旅行の時にでも着用してみようと思っています。

皆さんも興味があれば、是非お試しあれ!

 

では、また〜

 

トミー

 

www.tabi-kaji.com

www.tabi-kaji.com

www.tabi-kaji.com

 

Sponsored link