読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅とホテルと、時々カジノ

旅、カジノ、日常の気になることをまとめた雑記です。浅く広く情報をお届けします!

週1練習でサブ4は狙えるか?「東京マラソン2017」 その①

マラソン

みなさん、こんにちは!
旅とホテル、そしてカジノをこよなく愛すトミーです!!

 

f:id:tommy-tomio888:20170224235006j:plain

いよいよ、今週末は東京マラソン2017。

今年で11回目で、コースも変更になった模様。

当選倍率は、なんと約12.2倍。

ざっと計算すると、一般枠には約32万人以上の人が応募しているとは、、ちょっとした宝くじみたいなもの。

落選した人に怒られちゃいそうですが、宝くじで100万当たった方が、嬉しかったり。

www.marathon.tokyo

  

 

応募

毎年毎年、応募しても落選するという話し耳にしますが、トミーも同じでした。

「これって、いくら応募しても当たんないじゃねーの!!」

 

過去の東京マラソンの当選倍率を調べてみると、、

 

第1回  約3.1倍 (2007)

第2回  約5.2倍 (2008)

第3回  約7.5倍 (2009)

第4回  約8.5倍 (2010)

第5回  約9.2倍 (2011)

第6回  約9.6倍 (2012)

第7回  約10.3倍 (2013)

第8回  約10.3倍 (2014)

第9回  約10.7倍(2015)

第10回 約11.3倍(2016)

 

第1回、2回なら、まだ何とか当たりそうな雰囲気。特にマラソンに興味はないけど、東京マラソンってやっぱり凄い。取り敢えず、記念受験的な感じで、やってみよ〜

 

 

なんと、当選!!!

宝くじも買わなきゃ6億円は当たらない。

東京マラソンも然り。フルマラソンなんて、走ったことないけど取りあえず応募しよう~って感じでエントリー完了。

 

東京マラソンに応募したことも忘れていた9月中旬、会社のトイレでメールを確認すると、

なんと、当選メールが!!!

 

全然走ったこともないのに、フルマラソンなんて走れるのだろうか。

練習はそこそこで、フルマラソンを完走できるかやってみることに!

 

エントリー完了

届いたメールの通り、色々個人情報を入力してみる。

 

「ん???目標タイムだと??」

 

完走が目標だから、タイムなんて分かりませーん。

取り敢えず、ランニング好きな友達に確認してみる。

 

友達曰く、3時間台で走ることを「サブ4」と言い、のは一般ランナーの目標とのこと。

よく分からんが、「サブ4」ってのを目標で3時間59分を目標タイムに!!

 

f:id:tommy-tomio888:20170224235033j:plain

エントリーも無事完了〜(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

 

ランニンググッズ購入

 元々ランニングとか好きじゃないし、何から始めればいいのやら、、、?

 

格好だけでもランナーになろう!と思い、スポーツショップへGo!!

 

青山学院の駅伝がアディダス着てたし、真似すればサブ4でもいけそう〜

 

f:id:tommy-tomio888:20170224235346j:plain

楽してサブ4を目指してやる!!

 

トミー:「東京マラソン走るんですが、青山学院の選手と同じ靴とウェアください!」

 

店員:「???あのぉ、どのくらいのタイムで走りますか?」

 

トミー:「サブ4です!!」←目標タイムなのに強気にドヤ顔!!

 

店員:「サブ4ですと、ちょっとあのレベルの選手の靴では足を痛めますので、この辺りのシューズはいかがでしょうか?」

 

青山学院の靴よりも大きいし、色も違う、、、

 

トミー:「いえ、サブ4なので青山学院と同じで大丈夫です!!」

 

店員:「フルマラソンのご経験はございますか?」

 

トミー:「初めてです!」

 

((((;゚Д゚)))))))

店員:「でしたら、、こちらのシューズの方が足にも負担が少なく、オススメですよ。」

 

うーん、色が違うなぁ。

 

トミー:「分かりました。そのタイプの靴でも良いので、青山学院の色がいいです。」

 

店員:「申し訳ありません。こちらのタイプはブルーとお手元のシューズの色のみになってます。」

 

えーー((((;゚Д゚)))))))

青山学院の色がないって〜

 

トミー:「じゃぁ、青ください。。(´༎ຶོρ༎ຶོ`)」

 

青山学院のグリーンじゃないけど、「青」だし、何か速く走れそう(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

今日は買い物に疲れたし、明日から練習しよーっと!!

 

次回は、練習編をお届けします!

 

トミー