旅とホテルと時々カジノ

ユニクロ、無印、UberEATSほか、オススメのアイテムなど好き勝手紹介しています。

【食べ比べたい】気になる、成城石井の肉まん(豚まん)!

Sponsored link

こんにちは!トミーです!!

 

今日は久しぶりに成城石井ネタ。

寒くなるこれからの季節になると、絶対勝ってしまう成城石井の肉まん。

ということで、最近ハマっている成城石井の肉まんを紹介ますね。

 

成城石井「蓬莱本館豚まん」

 

ここ最近、ついつい勝ってしまうのが成城石井の「蓬莱本館豚まん」です。

1袋3個入りで約500円なのですが、たまにお値段据え置きで1個増量しています。

 

f:id:tommy-tomio888:20171130213741j:plain

 

大体1個120グラムで、コンビニの肉まんよりも少しボリュームがあります。

電子レンジで温める場合は、軽くラップをかけて1個あたり約1分でフカフカの肉まんになります。

大きいからといって、皮ばかりの肉まんではなく具もしっかり詰まっています。

f:id:tommy-tomio888:20171130213848j:plain

蓬莱本館 豚まん 4個入

 

肉のジューシーさと玉ねぎなどの野菜の甘み、皮はモチモチでハマること間違いなしです!!

 

1個増量中の時が狙い目ですので、成城石井に行った時は要チェックですよ!!

近くに成城石井がない方も、蓬莱本館がネットショップで販売しているので食べたことない方は是非お試しあれ!

 

 

成城石井「ふくみ屋ぶたまん」

 

この肉まんは、蓬莱に比べてかなり小さい一口サイズです。

小ぶりのぶたまんが10個入って、値段は蓬莱とほぼ同じくらいです。

f:id:tommy-tomio888:20171130214535j:plain

 

こちらは1個1あたりレンチンすればフカフカになります。

小さいので3個くらいはパクッと食べれちゃいますよ。

f:id:tommy-tomio888:20171130215143j:plain

 

具と皮は半々くらいの食感で、蓬莱のような具のインパクトはありません。

皮はモチモチというより、フカフカなので、軽くお腹減った時にちょうどいい肉まんです。

 

気になる「成城石井 北海道産豚肉の肉まん」

 

これはまだ食べたことがないのですが、「北海道産豚肉の肉まん」。この肉まんのこだわりは、①北海道産豚肉を使用、②生地に隠し味にフランス産発酵バターを使用、③国産玉葱、④北海道産小麦を生地に使用、⑤化学調味料不使用。

f:id:tommy-tomio888:20171130220043p:plain

北海道産の豚肉や小麦、フランス産バターなど美味しい要素しかないですよね。

値段は少々高めで1個150グラムの肉まんが3個入りで、699円(税別)です。

しかも、豚の飼料にもこだわり、豚の匂いを抑えて甘みを感じる豚肉のようです。

 

 

肉まんにポン酢??

 

皆さんは肉まんを食べる時に、ポン酢をかけますか??

九州ではコンビニで肉まんを買うと、小さなポン酢をつけてくれるということを聞いたことがあり、美味しいのか?と半信半疑で試してみました!

肉まんだけで十分美味しいのに、ポン酢をつけることで肉まんの美味しさを壊してしまうのでないか?と思いましたが、試してみると意外と美味しい!!

味にメリハリが出て、それはそれでハマりそうです。皆さんも是非試してみてくださいね。

 

では、また〜

 

トミー

 

www.tabi-kaji.com

www.tabi-kaji.com

www.tabi-kaji.com

 

 

 

 

Sponsored link