旅とホテルと、時々カジノ

旅、カジノ、日常の気になることをまとめた雑記です。浅く広く情報をお届けします!

【ホクホク感最強】マツコ絶賛の「三方原ジャガイモ」

Sponsored link

 

こんにちは!トミーです!!

 

先日、「月曜から夜更かし」の「マツコに採れたてを食べさせたい件」でじゃがいもを特集していましたね。それから、どうしてもあのジャガイモを食べたくなってます。

でも、じゃがバターはあまり好きじゃないので、どうやって食べようかと思ってたら、いい感じのスキレット鍋を発見して思わず衝動買い!(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

これで美味しく調理しちゃおうかと思ってます。

 

 

 

三方原馬鈴薯って

 

マツコが美味しそうに食していたのが、静岡の三方原馬鈴薯でした。

「ホクホクで美味しい〜」と大絶賛。

確かに、映像からもホクホク感が伝わってきてじゃがバター嫌いのトミーも美味しそうだなぁと思って見てました。

f:id:tommy-tomio888:20170613213516p:plain

でも、ジャガイモって北海道のイメージが強いのに、なぜ静岡のジャガイモが??と思って調べたところ、静岡県浜松市三方原台地の水はけが良い赤土が関係しているようです。

 

三方原のジャガイモは真っ白で艶やかなのが特徴で、この白美肌は三方原台地の赤土によって作られます。この赤土で育ったジャガイモは、ホクホクでしっとりな食感があり、また「大地のりんご」と言われるほどのビタミンCとB1などを多く含むそうです。

f:id:tommy-tomio888:20170613213547p:plain

赤土に加えて、浜松市の気候もジャガイモの生産に適しているようです。浜松市の年間の日照時間は2300時間と全国てもトップクラスで、この強い日照量により光合成が活発になり、ジャガイモは多くのデンプンを蓄えます。また同時に、強い日光からの酸化を防ぐために、ビタミンCを豊富に含みます。

赤土と日照時間によって、三方原馬鈴薯には食感はもちろん、旨み、甘みいっぱいの栄養満点のジャガイモができるのです。

 

参考:マスオさんファームのウェブサイト

 

マスオさんファームの「三方原じゃがいも」は、生産者の顔もしっかり出ているし、説明もしっかりしてありますね。写真も見るからに美味しそう!!(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

糖質制限中にもかかわらず、思わず10キロを購入しちゃいました〜

 

 今思えば、こんな量どうやって食べるのか、、、((((;゚Д゚)))))))

こういう時は、大家族のイシ君家にお裾分けでもしよう。

届くのが待ち遠しい〜

 

イシ家の子供たち、大きくなれよ〜(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

 

 

流行りの「ロッジ スキレット」

 

こんなにジャガイモを買ってしまったのも、このスキレット鍋のせいなのです。

昨年あたりから流行っていたスキレット鍋。最近、糖質制限をするようになって朝とか大きなフライパンで調理するのが面倒臭くなってきて、スキレット鍋が欲しくなってました。

ニトリのスキレットがいいとか聞いてましたが、どうせ買うならもう少ししっかりして、こだわりのあるブランドのスキレットが欲しくて探していたところ、いい感じのものを発見!!(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

アメリカの「ロッジ」のスキレットです!

f:id:tommy-tomio888:20170613213751j:plain

ロッジとは、1896年にアメリカのサウス・ピッツバークで誕生したブランドです。それ以来120年、ダッチ・オーブン、スキレット、グリドルなどなど、レストランやアウトドアまで幅広く愛される製品を生み出しています。

ロッジの良いところは、何と言ってもこの重厚感とアンティークなデザイン。このままキャンプでも使えるのもいいところ。

しかも、きちんとIHにも対応しており、トミー宅でも使用できます!!

 

今回は「スキレット6 1/2」と「スキレットカバー」をセットで購入しました。

f:id:tommy-tomio888:20170613213959j:plain

 

スキレット 6 1/2インチ

6 1/2インチ(6.5インチ/外径16.5cm)の スキレット です。一般に販売されている鉄製のフライパンと違って、 スキレット は厚みがあるのでバラエティに富んだ焼き料理が可能です。使うほどに手入れが簡単になるので、家庭でも毎日使えます。餃子やハンバーグなどが簡単に美味しくできます。

●全長:約26cm

●内径:15.5cm

●深さ:3cm

● IH 対応商品

鋳鉄製  0.88kg

 

 

f:id:tommy-tomio888:20170613214037j:plain

スキレット カバー6-1/2インチ

6 1/2インチ(6.5インチ/外径16.5cm)用の スキレット カバーです。 スキレット 本体の内径に合わせて縁の付いた別売のフタです。裏面の突起は蒸発した水分が料理に落ちてうま味を逃さない工夫がしてあります。

鋳鉄製  0.63kg

 引用:ロッジウェブサイト

 

 

さて、ジャガイモをどう調理するか?

 

もちろん、ロッジのスキレットでフライドポテトです!!

オリーブオイルに若干のトリュフオイルを混ぜて、黄金色になるまで「マスオさんファームの三方原じゃがいも」を揚げて、仕上げにトリュフ塩をふりかけて、追いトリュフで食べたいですね!!(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

ロッジのスキレットにフライドポテト。マスオさんファームのウェブサイトで使えそうな一枚ですね〜

 

 

www.tabi-kaji.com

 

 

ロッジのスキレット、蓋も買って正解でした。

蓋があれば、このスキレットで鉄鍋餃子だってできちゃいますね。

 

あぁ、今週末のチートデーが楽しみです。

 

では、また〜

 

トミー

 

 

www.tabi-kaji.com