読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅とホテルと、時々カジノ

旅、カジノ、日常の気になることをまとめた雑記です。浅く広く情報をお届けします!

【刺激が欲しい方へ】海外ドラマ「ホームランド」がオススメ(シーズン6スタートです)

こんにちは!

旅とホテル、そしてカジノをこよなく愛すトミーです!! 

 

前回の「Empire 成功の代償」に続き、旅行中に見たいオススメの海外ドラマを紹介します。

www.tabi-kaji.com

というのも、今日から待ちに待ったHOMELAND(ホームランド)シーズン6がスタートするからです(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

HOMELAND(ホームランド)とは

簡単に言えば、双極性障害を持つ主人公キャリーがテロリストと戦う話。

双極性障害だけど有能なキャリーは、色々な人と関係を持ってしまうという、、、ただ、テロリストを嗅ぎつける嗅覚はすごい。色々な手を使って、テロリストと戦う話し。

f:id:tommy-tomio888:20170329213457p:plain

各界の批評家をうならせた珠玉の心理サスペンス

9.11以来のアメリカの現状とは…!? 「24」の製作陣が生み出したさらなる名作ドラマ。

テロ対策のスペシャリストである元CIA局員キャリー・マティソンの終わりなき戦いを描いた、衝撃の社会派サスペンス。
“テロ撲滅”という大義の下に動かされる、アメリカ社会の表と裏、真実と嘘、そして人間の本質をリアルに描写。今、アメリカに問われる「真の正義とは何なのか?」 9.11以降、次々と露呈していく国家間の歪み、人々の痛み、狭間で揺れ動く人間達の苦悩や葛藤が、繊細に映し出される。
全米賞レースを総なめにする近年稀に見る傑作との呼び声も高いヒット・シリーズ!

複雑化を増していく国際情勢の中、因縁の地ニューヨークで新たな戦いへと挑むキャリー。さらなる過酷な試練が彼女を待ち受ける・・・!!

各シーズン12話を割と短め。シーズン8までの製作が決まっており、シーズン8を持って終了する予定。

 

シーズン1

CIA対テロ局員のキャリー。かつてCIAの作戦担当官だったキャリーは、イラクで命令違反の作戦を実行した責任を問われ国内のテロ対策センターへ異動となる。同時期に、イラクで任務中に行方不明となった米海兵隊員ブロディが8年ぶりに救出され英雄として帰還した。キャリーはブロディがイラク滞在中にアメリカ人捕虜がアルカイダに洗脳されたという情報を掴み、ブロディが敵の工作員として送り込まれたとの疑いを持ち始める。その一方で、イラクでの捕虜生活に深いトラウマを抱えたブロディは、家族や周囲の環境になかなか馴染めなかった。キャリーは、ブロディに強い共感を覚え惹かれつつも、ブロディがクロだという確信を深めていった。しかし、ブロディを英雄視する周囲の人々は彼女の直感を信じず、双極性障害を抱えている上に独断に走りがちなキャリーは次第に孤立していく。果たして、ブロディはテロリストなのか!?

という話しから、シーズン5まで展開されていく。

各シーズンのあらすじを書こうと思いましたが、ネタバレになるのでやめておきますね。

 

 

シーズン6

昨シーズン、CIAという一大組織との複雑な駆け引きを繰り返しながら、ベルリンで起こった未曾有のテロ計画を直前で食い止めたキャリー。しかし、その中で犠牲となった元同僚クインは、生死の境をさまようことになり・・・。

シーズン6では、それから数ヶ月。アメリカに戻ったキャリーは、ニューヨークで不当な扱いを受けるイスラム教徒たちを保護する組織に身を置き、新たなスタートを切っていた。時を同じくして、米国初の女性大統領誕生の日を迎えようとしていたその地では、CIAの恩師ソールと策士アダールが、側近的立場として任務に携わっていた。一方、なんとか一命を取り留めたクインは、帰国を果たすものの、今後の生活との葛藤の日々が始まり・・・。
9.11から15年、より一層複雑化した国際情勢の中で、新たな大統領の就任は、アメリカに、そして世界にどんな影響を及ぼしていくのか? ニューヨークという因縁の地で、キャリーの終わりなき戦いがまた始まる・・・!!

f:id:tommy-tomio888:20170329213408p:plain

毎シーズン時代を先読みするようなリアリティー溢れる設定が魅力の本作だが、今シーズンの「HOMELAND」では、現実社会で惜しくも実現されなかったアメリカ初の女性大統領の台頭をテーマのひとつに置き、この上ない緊張感を放つニューヨークの都市を舞台に、さらなる極上のサスペンスが繰り広げられていく。

 

また、アメリカが舞台になるのか。しかも、「新たな大統領」と書いてある。しかも、女性大統領なのか。

ということは、大統領選前にこの脚本は決まっていたのか。それとも、女性大統領だけれども、今の大統領のような「America First」を掲げているMixになっているのか??

今のアメリカに一石を投じるストーリー展開になるかも注目ですね(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

見所!!

「24」の製作のプロデューサーアレックス・ガンザとハワード・ゴードンがタッグを組んでいるので、スピード感とストーリー展開にハラハラ感が凄い!!

12話で完結するので、週末に一気に見ることもできちゃいますね。できるというか、見始めると止まらずにイッキ見間違いなしです(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

キャストが各賞を総なめ

キャリー役のクレア・デインズは、双極性障害に悩む優秀なCIA諜報員に演じ、本作でエミー賞&ゴールデン・グローブ賞を2年連続受賞している。このクレア・デインズはレオナルド・ディカプリオの主演、映画「ロミオとジュリエット」のジュリエット役を演じている。

うーん、ディカプリオの方が目立っていて、ジュリエット役の顔なんて覚えてない。。

f:id:tommy-tomio888:20170329213802p:plain

今がこれ。

f:id:tommy-tomio888:20170329213819p:plain

確かに同じ人だ!!

何となく、見たくなったのでは??

 

【主な受賞歴】
エミー賞
最優秀ドラマ賞 受賞1回、ノミネート3回
最優秀脚本賞 受賞2回
最優秀主演女優賞 “クレア・デインズ(キャリー・マティソン役)” 受賞2回、ノミネート3回
最優秀主演男優賞 “ダミアン・ルイス(ニコラス・ブロディ役)” 受賞1回、ノミネート1回
助演男優賞 “マンディ・パティンキン(ソール・ベレンソン役)” ノミネート2回
助演女優賞 “モリーナ・バッカリン(ジェシカ・ブロディ役)” ノミネート1回
ゲスト男優賞 “ルパート・フレンド (ピーター・クイン役)” ノミネート1回
ゲスト男優賞 “F・マーリー・エイブラハム (ダール・アダール役)” ノミネート1回
ほか、2012年の6冠をはじめ、最優秀キャスティング賞、撮影賞、音響賞など受賞・ノミネート多数

ゴールデン・グローブ賞
最優秀ドラマ賞 受賞2回
最優秀主演女優賞 “クレア・デインズ(キャリー・マティソン役)” 受賞2回、ノミネート1回
最優秀主演男優賞 “ダミアン・ルイス(ニコラス・ブロディ役)” 受賞1回、ノミネート1回
最優秀助演男優賞 “マンディ・パティンキン(ソール・ベレンソン役)” ノミネート1回

 

というように、アメリカでは話題のシリーズなのです。

ちょっと、毎日にドキドキ感が欲しい方にはオススメのドラマですよ。

 

GWの旅行の際には、是非こちらも候補に入れてください。

 

では、また〜

 

トミー

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村