旅とホテルと、時々カジノ

旅、カジノ、日常の気になることをまとめた雑記です。浅く広く情報をお届けします!

【梅雨対策】絶対欲しいビジネスレインシューズ4選

Sponsored link

 

 

こんにちは!トミーです!!

 

GWが明ければ、梅雨ですね、、、1年で一番嫌な季節。。

朝から雨降っていると気分も上がらないし、スーツや靴もどうするか迷いませんか。特に靴、、、雨の日はできるだけボロい革靴を履きますが、2日連続で雨だとその靴も履けない。女子は、雨の日はオシャレ長靴とか履いていて、羨ましく思ったり。。

f:id:tommy-tomio888:20170422215554j:plain

ということで、梅雨に入る前に買っておきたい雨用のビジネスシューズについて、調べてみました。

 

 

 

レインマン BARRY

何かいい雨用の靴はないかと調べてて、一番欲しくなったのが「レインマン」というブランドの BARRY」。2013年に誕生したまだ新しいブランドのようで、革靴に近く質感と木型開発からこだわったデザインのため、限りなく革靴に近いレインシューズとして発売以来注目されています。

f:id:tommy-tomio888:20170422214143p:plain

これは、絶対欲しい!!と思って、色々と探してみましたが、楽天でもAmazonでも「BARRY」が売ってなく、泣く泣く諦めることに、、、、

でも、欲しいのでもう少し探してみます。

マッキントッシュフィロソフィー レインローファー 

マッキントッシュフィロソフィーのローファータイプのレインシューズです。

f:id:tommy-tomio888:20170422214438p:plain

ブーツタイプのレインシューズが多い中、ローファータイプは珍しい。合皮にシボ調の型押ししており、上品な質感に仕上がってます。インソールにクッション材を全面に使用しており、長時間でも疲れにくいソフトな履き心地のようです。

価格:17,280円 ※税込

f:id:tommy-tomio888:20170422214449p:plain

値段は少々高めですね。最近ローファーにハマっているので、ローファータイプのレインシューズは検討の余地ありです(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

  

RAINFUBS  レインチャッカブーツ PLUBO

日本人の感性、繊細な目線で開発されたレインブーツブランド。憂鬱な雨の日を足元から楽しく過ごして欲しいという願いを込めて、雨の脚を意味する造語「RAINFUBS」からブランド名が名づけられた。

引用:RAINFUBウェブサイト

f:id:tommy-tomio888:20170422213830p:plain

 

チャッカブーツタイプのレインブーツ。これは、かなり使えそうです。ビジネスでもプライペートでも合いそうなスタイリッシュなデザイン。革靴のようなシワやステッチへのこだわりも素晴らしいですね。しかもレインブーツだけあって、こんなにスタイリッシュでもソールとアッパーは一体型で雨の浸水も心配無用です。インソールには、クッション性のある抗菌防臭素材を使っているところも◎ 

f:id:tommy-tomio888:20170422213850p:plain

価格:10,800円 ※税込

値段も1万円とコスパは非常に良い(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

HUNTER オリジナルリファインドチェルシー

雨の日の女子に人気のHUNTERは、イギリス王室御用達のブランド。天然ゴムから作られた「オリジナル チェルシーブーツ」をスリムにさせ、スーツにも合う「 オリジナルリファインドチェルシー」は、男子も欲しくなるレインシューズですね。サイドも防水加工がしてあり、横から雨が浸みてくることはありません。

f:id:tommy-tomio888:20170422214621p:plain

価格:18,360円 ※税込

f:id:tommy-tomio888:20170422214634p:plain

良いものとは分かりますが、雨の時にしか履かないのに18,000円はちょっと高いカモですね。。余裕があれば一足くらい欲しいなって感じです。

結果どれにする??

どのレインシューズも良いけど、今欲しいレインシューズは間違いなく「RAINFUB レインチャッカブーツ PLUBO」です。何と言っても、コスパは抜群かつデザインも良い。普段履きにも使えそうなところも良いですね。早速購入しようと思います。

f:id:tommy-tomio888:20170422213943p:plain

 

これから、梅雨の時期に入って憂鬱な気分になりますが、そんな時こそお気に入りのアイテムを身につけたいですね。

 

 

では、また〜

 

トミー

 

 

 

www.tabi-kaji.com