旅とホテルと時々カジノ

ユニクロ、無印、UberEATSほか、オススメのアイテムなど好き勝手紹介しています。

【ブログを挫折する前に】モチベーション維持とネタの探し方

Sponsored link

 

こんにちは!トミーです!!

 

結構長く書いていた記事をメールの下書きに保存していたはずなのに、、、、

保存したはずの記事が出てこない((((;゚Д゚)))))))

これから、またあの記事量を書くのかと思うとちょっと気分が乗らないので、トミーのブログを始めたきっかけ、続けるためのモチベーション維持の方法、ネタの探し方について紹介したいと思います。ブログを挫折しそうになっている人へのヒントになればと思います。

f:id:tommy-tomio888:20170429220337j:plain

 

 

 

ブログを始めたきっかけ

 

なんでブログを始めたかと聞かれると、正直な話し勢いで「やっちゃえー」的なスタートでした。

 

なんとなく暇だし、

なんとなく面白そうだし、

なんとなくウェブに強くなりそうだし、

なんとなく仕事にも役立ちそうだし、

なんとなく儲かりそう。

 

という理由です。

 

なんとなく暇だし、

確か始めた時はちょっと仕事やプライベートで色々と行き詰まっていた時で、何に対してやる気が起きずに一日中ボーッとHuluを観ていたりしていて、そんな時間の使い方にうんざりしていたのかもしれないですね。そこから脱却してやろうと思って。

 

なんとなく面白そうだし、

親友のジェイミーが昔ブログをやっていて、それが意外に面白そうだった。更新されるが楽しみだったので、トミーもそんな記事を書けたらいいな的な感じで。

 

ちなみに今はほとんど更新していないようですがつい最近、「Google Adsenceを申請しようかな?」なんて、おこがましいことを言ってました〜

((((;゚Д゚)))))))

 

なんとなくウェブ強くなりそうだし、

最近小学生もプログラミングやっているとかニュースでやっていて、それを見てトミーもちょっとくらいはウェブについて知ってないといけないと。

果たして、ブログを始めることが正解なのか分かりませんが、「CSSってなんだ?」とか、今まで毛嫌いしていたようなことを積極的に調べるようになったので、少しは前進しているのかなと思ってます。

 

なんとなく仕事に役立ちそうだし、

読書好きでも、記者でもないんですが、なぜか活字が身近にある会社(仕事)を転々としてきたので、文章を書いたり、読んだりすることについては抵抗はありませんでした。文章を書くことで、自分自身のスキルも上がれば、仕事にも役立つのかなと思って。

 

なんとなく儲かりそう。

本音はこれが大きいかもしれません(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

というより、「アフィリエイトは儲かる」というブログなどを目にして、「本当なのか?」と思って、、

だったら、自分自身でやって実験してみよう!!ということです。

 

いざ、始めたものの実際はまだまだ何も儲かりそうな感じではないですが。。

ブログを始めて2ヶ月ちょっとでは流石に難しいですよね。

100記事アップがとりあえずの目標とよく目にするので、一応そこまで頑張ってみて、マネタイズはそれ以降に真面目に考えてみようと思ってます。

 

あえて、付け加えるなら「何かしよう」「何か買おう」「どっかに旅行しよう」と思った時に、ネットで調べまくって、色々な情報を収集する。でも、その情報が古かったり、間違っていたり、、

 

特に、旅行の情報は古いことが多く、その情報を頼りにお店に向かうと跡形もなく消えていたりして、、、

だったら、誰かが新しい情報を発信してあげれば、次に旅行する人に役立つんじゃん??ということも、ブログを始めたきっかけかもしれません。

 

ブログを続けるためのモチベーション

 

f:id:tommy-tomio888:20170429221333j:plain

「ブログを続けるモチベーションってなに?」「なんで毎日毎日記事をアップできるの?」と親友のジェイミーから良く聞かれますが、答えは、、、、良く分かりません。

 

何となく毎日ネタを探して書けば、何となく続く。

 

ただ、何か自分の知っていること/役立つことを発信して、誰かに共有して、その人のためになってほしいなと思っているのはあります。

(こんな記事で役立っているか分かりませんが、、、自分自身もまだまだと思ってます)

 

自分が発信した記事で、少しでも誰かの役に立ったり、凹んでいる人が元気になったり、ちょっといい買い物したり、と想像を膨らますと何だかワクワクしてきませんか??(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

それが、モチベーションかもしれないですね。

 

ネタ探しのコツ

 

モチベーションが上がったところで、毎日記事のネタを探すのは大変ですよね。そんな時に、トミーがやっているネタ探しのコツを紹介します。

 

Amazonを活用する

アマゾンは賢いので、自分の過去の購入履歴からオススメ商品やリピート購入、欲しいものリストを紹介してくれるかと思います。ネタに困った時はそれを活用しちゃえばいいのです。

そもそも、過去の購入履歴からオススメ商品を表示させているということは、自分が興味を持っている、もしくは、購入しなければいけなかった商品です。そのような商品であれば、少しは知識はありますよね?

f:id:tommy-tomio888:20170429220405j:plain

何も検討しないで購入する人なんていないと思います。その商品情報と購入する結論に至った状況をネタにすればいいのです。それだったら簡単ですよね。

同じように、その商品を買いたいと思っている人は沢山いるはずなので、その人たちへ情報を共有するつもりでお役立ち情報発信してあげてください。

 

無印ネタは強い?

トミーの経験上、無印ネタはそこそこ検索流入が多いようです。特に無印でも若干高め/贅沢な商品です。

以前記事にした「ホテル仕様のベッドアイテム」です。これはコンスタントに流入があります。

www.tabi-kaji.com

 

ただ、毎回店舗や無印のオンラインストアで定価で買ってレポートするのはお金もかかりますので、ロハコで安く購入できる商品を探して、レポートにするのはいかがでしょうか。

 

身近な人をネタにする

はい、これは強いです。このブログにも最近レギュラー出演に近い、友人のイシ君きっかけネタです。

会社の同僚だけど、同僚というより友人のイシ君には、ブログのことも何でも話して相談しています。

だから、イシ君には毎日トミーのことを一つイジるように課題を出しています。

 

例えば、

「トミーさん、今日シャツのインナーが透けてますよ!(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎」

 

あぁ、、、バレた。。。((((;゚Д゚)))))))

 

とか。

 

ただ、イシ君にイジられたら100倍にしてイジり返してあげてますが、天然キャラのイシ君はそれに気づいていないようです((((;゚Д゚)))))))

ブログでイジられてもそれが嬉しいそうなので、気づかれない程度にこれからもイジってやろうと思ってます(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

ただ、仕事で凹んでいる時もいつも快く商品の写真を撮ってくれて、こうやってブログに協力してくれるイシ君には感謝です!!

 

要するに、そんな身近な人との会話にもネタは溢れているということなのです。人から、イジられることで何かに気づいて記事にするということもできるので、ちょっと視点を変えてみてはいかがでしょうか。

 

 

何だか、保存できていなかった記事よりも、今回の記事の方が良かったかもー

ブログを書こうと気負いせずに、とりあえずネタを決めれば書けばなんとかなるものなので、ブログに行き詰まった時には少し参考にしてみてくださいね。

 

では、また〜

 

トミー

 

www.tabi-kaji.com

Sponsored link